トップページ > エトセトラ > ライノライニングス社 ポリウレア

ライノライニングス社 ポリウレア

ライノ ポリウレア

「ライノライニングス社 ポリウレア」
超速硬化,強靭な物性(高引裂き力・高引張力・高伸び性・耐薬品性・耐摩耗性)のコーティング剤 ポリウレアです。

ポリウレア 製品と工法     製品特性・施工事例(別ウィンドウが開きます)

【エココート】  :  屋根専用コーティング材
【タフグリップ】 :  汎用性が最も高いコーティング材
【エクストリーム】:  最強のコーティング材
ライノ ポリウレア エココート ライノ ポリウレア エココート ライノ ポリウレア エココート ライノ ポリウレア エココート

ポリウレア 特長

ポリイソシアネートとポリアミンが反応して,ウレア結合を生成するため,ポリウレアといいます。ポリウレタンとは異なります。
ポリイソシアネートとポリオールを反応させたものが,ポリウレタン。
ポリイソシアネートとポリアミンを反応させたものが「ポリウレア」です。
ポリウレアは結合力が強く,加水分解しないため,耐水・耐食・耐薬品性に優れています。
また,引張強度と伸縮特性が優れているため,あらゆる衝撃を吸収します。有機溶剤は使用しておらず,人体に対しても無害です。

ポリウレア 動画


Rhino Liner Wall Blast Test Discovery Channel

ポリウレア 施工

ポリウレア 【エココート】

ライノ エココート

商品の詳しい紹介(別ウィンドウが開きます)

ポリウレア 【エココート】は,米国火災燃焼試験UL790規格(屋根延焼試験)でクラスA評価を受けた屋根専用コーティング材です。(ポリウレア【エココート】難燃特性を参照下さい)
耐紫外線性を強化するために紫外線安定剤およびアルミニウム顔料を含有したハイブリットなポリウレアライニングです。


ポリウレア 【タフグリップ】

ライノ タフグリップ

商品の詳しい紹介(別ウィンドウが開きます)

ポリウレア 【タフグリップ】は,ライノ製品ラインナップの中でも汎用性が最も高いコーティング材です。
優れた耐衝撃性,耐摩耗性,耐腐食性を持ち,高レベルの消音スリップ抵抗と振動吸収を供給。 さらに対薬品性と滑り抵抗をもたらすオールマイティーなコーティング材です。

ポリウレア 【エクストリーム】

ライノ エクストリーム

商品の詳しい紹介(別ウィンドウが開きます)

ポリウレア 【エクストリーム】は,水分,高湿度,低温など厳しい屋外状況下でも施工可能な最強のコーティング材です。
300%以上の伸び率と強靭な引張強度で優れた耐衝撃性,耐摩耗性,さらに耐薬品性と耐腐食性を提供します。


各種ポリウレア 性能比較

ライノ ポリウレア比較

ポリウレア 【エココート】難燃特性

ポリウレア 【エココート】は米国UL規格に適合しております。
UL(Underwrites Laboratories,アメリカ保険業者安全試験所)規格は,米国の保険業者が材料,製品を火災などの事故から人命,財産を守ることを目的として設立された試験機関が策定した規格です。米国の多くの州で販売される製品は,UL 規格承認取得が法律で義務付けられており,輸出する際はUL 規格取得が不可欠です。

UL790規格は,屋根材,太陽光パネルを対象にした難燃性の試験規格であり,次の試験を行います。
(1)火炎拡大試験
火炎拡大試験では,ガスバーナーを使い,風であおった700℃を越える温度の炎を,試験体の表面に一定時間接触させ,軒下からの火災に対する安全性能を評価します。
判定基準として,縦方向への燃焼の拡大,横方向への燃焼の拡大,および試験体からの燃焼落下物などがないことが要求されます。
(2)燃焼飛び火試験
燃焼飛び火試験では,さまざまな寸法の燃焼物を試験体の上に置いて,試験体の損傷などが生じないかを確認します。
判定基準として,燃焼の拡大,試験体からの燃焼落下物などや試験体の穴あきなどがないことが要求されます。

ポリウレア【エココート】はUL790規格(三段階。A,B,C)で最高のクラスAに認定されております。


ポリウレア 標準色

ライノ ポリウレア色

ポリウレアは,顔料を混入することで9種類の標準色を作ります。またオプションにてカスタム色(有償)にも対応いたします。


各商品により,標準色が異なり,また,カスタム色できないものもあります。
詳細は弊社営業担当にお問合せください。